読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武士は食わねど高楊枝

家族との日常を綴る

ルーズソックスとジレ

先日お財布に優しいしまむらでスカートを色ち買いした時、実はジレもね、試着したんですよ。


大好きな榮倉奈々ちゃんがジレ着てて、めっちゃカッコ良くて。


ジレを着た自分を鏡で見てね、ルーズソックスが流行りだした中学校時代の事が走馬灯の様に蘇りました。


ルーズソックスって脚長効果があるってもっぱらの評判で。割と優等生タイプだった姉も履いてましたよ。

そりゃねスラリとした脚の人が履けば何でも似合うだけで。脚長効果があったかどうかはともかく、学校行けばみーんな履いてた。


もちろん私も履きました。

したら六つ上の兄が


「何それ ブロディー❓」


とな。


ブロディーって知ってますか?その昔、プロレスがまだ全盛期だった頃活躍していたレスラー


右の方



                 f:id:zero-555:20170502110637j:plain          





そりゃね、ゴム無しっていうタイプを着用してたってのもあるのかな。


家族はね、無遠慮に言うよね。


それを何故思い出したかと言うと、


そうそうジレを試着した自分を見て


「何これ  ハンセン?」って思ったから。

速攻脱いだよね。光の速さで。


ハンセンも時を同じくして活躍していたレスラーだった。

右側の方


f:id:zero-555:20170502111041j:plain




この2人を1人で体現しちゃってたら街歩けないわ